残業はバカがやる!あなたの1秒はいくら?「人生を効率化する」

時間ビジネス
アドセンス インフィールド

残業はバカがやる「人生を効率化する方法」

あなたは残業について深く考えたことはありますか?あなたの1時間の値段を決められています。

  • 今までの人生の時間を無駄に使っていた
  • 今からでも何か学びたい
  • 好きなことを見つけたい

残業は残業代が出るし、お金が稼げるのにバカがやる?

結論は"1日の限られた時間の給料を決めてしまう"
  • 残業してる人は時間にルーズ
  • おじさんは残業がお好き
  • 時間はお金に換金できない
アドセンス 記事内

君の1秒はいくら?

わたしの話しをします。わたしは時給1600円くらいです。そして必ず定時で帰る仕事をします。

そして、家に帰りお金にならないblogやYouTube作り、SNS発信をします。

結論から言うと残業した方が時給換算したら高いです。ですがわたしの1時間は1600円の価値しかないんです。

それに気が付いた瞬間から、“1秒の価値”に気づかされます。

長時間労働は美徳ではなく“ムダ”

わたしの企業は、“会社員は長く働く事を美徳”としている。

会社にいる時間が長い人は“出世”しやすい。こういった現実があります。

そしてこれが現在の仕事に対する日本の考え方です。

2020年の現在でも本当にそう思っている人が60%以上存在しています。

隙間時間を活用しない会社員はバカ

  • 10分の休憩で出来ること
  • 寝るまでの時間にしてること
  • 通勤時間の使い方

会社員になった瞬間の人生年収は”おおむね決まっている” 企業に入って一生会社員になった瞬間から人生で稼ぐ額は決まる

そうなんです。計算すると。

あなたの人生の1秒が決まる。

あなたの人生の1時間が決まる。

全て時間による収入が決まる。

隙間時間を活用する事でこの枠から外れる事が出来る。例えば1日5分の英会話学習。

1日30分のプログラミング学習。

1日1時間の筋トレ。

隙間時間を”無能に過ごす”はバカになるはじまり

サラリーマン「10のメリット・デメリット」フリーランスよりも会社員?

引用元:ACTHOUSE

自分の”1秒の価値”を定義する

1時間残業する事よりも

1時間の価値って何?

それは将来的に“投資”となった時間。

投資って上がったり、下がったりする。言わば賭け事だと思ってる人も多いです。

しかし違うんです。

自己投資は”点と点”が繋がり生きてくる。

資産となり財産になります。

テレビで学べる事は何もない

  • ただ流してるお笑い番組
  • 学ぶことのない制作物

今の時代は専門学校の技術や英語も全て“コストゼロ教育“で学べる。

皆さんもご存知の通りオンラインで、調べた事が世界中で飛び交い、世界中で共有される。

インターネットで学べる”内容”は全て無料

つまり“覚える価値”がない。つまり無料で飛び交う情報にお金を払う価値がなくなる。

検索しても”ない“情報にこそ価値が生まれ、その情報に“お金を払う人がいる”。

これは自己投資を続いた人が”他人にはない情報“や”体験”を価値として売る事。

“情報は2日後に73%忘れる“

インプットした情報の大半は明後日には忘れている。

学んだ事は復習する事により記憶に残り続けるのだ。

1番大切なのは”アウトプット“する事

成功者の話を聞く事よりも途中の”シナリオ”を想像して自分なりにアウトプットすること

おわりに

いかがだったでしょうか。今回は「残業はバカがやる」について記事にいたしました。

人生を効率化する方法について執筆いたしました。

人生は習い事や体験を増やすことで価値が生まれ、

その価値が財産に繋がる

  • 何歳からでも学ぶことは大切
  • 将来の為の転職
  • AI業界は稼げる

コメント

タイトルとURLをコピーしました