【考える時間】が大切!成功者は孤独の時間が必要

パソコン画面をみて笑う子供ビジネス
アドセンス インフィールド
アドセンス 記事内

成功者は孤独の時間が必要。ホリエモンやZOZOの前澤さんは考える成功者

考える時間は必ず成功する。

考える時間時間は誰にでもある。

結論から言うと考える時間は孤独を作る事である。

【考える時間】が大切!成功者は孤独の時間が必要

考える時間とは自分で疑問を抱き【考える】こと。多くの人は疑問や問いに対して無関心になることが多い。幼少期や子供は全てのことに興味関心があり少なからず、○○って何?と言う経験をお持ちの方も記憶にあるでしょう。

疑問を抱き選択肢は最終的に2択にする

考える時間が成功に導き出すには考える方向性によって変わります。考える時間が必ず成功する理由は成果が必ず出る意味でもあります。

仕事や恋愛の悩み、新しいことへの挑戦、よりより判断は自分を向上させ、経験に繋がります。

考えるとは「3つの領域を意識すること」

成功とは【幸せ幸福度】である

幸せ幸福度はそれぞれ感じる基準がありません。しかし、断言出来るのは未来に不安がないと言う事は比例しています。

将来の不安が幸せ幸福度を下げる目安になってしまいます。考える時間を使って未来設計に繋げるプランを構築していきましょう。

人生の時間の優先順位

海で飛び跳ねる女性

考える時間は自分の時間が必要になります。その時間は友人関係での時間ではありません。家族と会議する時間でもありません。

人間は楽したいし、お金を稼ぎたい、欲望に満ち溢れる生き物です。その中で思考が悪く働いてしまうパターンもあり人生の悪循環にも繋がってしまいます。

考える時間は孤独になる

お花を摘む少女

考える時間は必ず成功する理由は、孤独の時間を使うことです。具体的例として、多くの成功者はビジネスにおいて多くの成果を出している。

zozoの前澤さんや堀江貴文さんと言った人は多くの時間を自分に費やしている。考える時間を作る事で誰より行動を早めの事に繋げる。

好きな事が見つからないのは行動力不足

何もやる気が起きないし、好きな事ややりたい事が見つからない場合は確実に行動力不足であり、大抵の人が大きく勘違いしている。

【考える】時間が少ない人は疑問に思う事が少ない。疑問に感じない場合はインプットもアウトプットすら出来なくなってしまう思考回路になる。

疑問を見つけ出し原因を探る癖をつけよう!

まとめ

多くの人は孤独を嫌い、友人や恋人と過ごす時間を大切にしたがります。人生の幸福度を高めるには1人の時間を作る事が非常に重要になります。たくさんの疑問にぶつかり意思表示をしたり、細かな方向性を生み出すことでより多くの視野が経験値としてきっと役に立つでしょう。

アドセンス 本文下
ビジネス 恋愛
naoyaをフォローする
クリエイター`s Naoyablog

コメント

タイトルとURLをコピーしました