100人の団結力より1人の行動力と令和の思考力

握手する派手なイラストこれからの日本
アドセンス インフィールド

100人の団結力より1人の行動力と令和の思考力

100人 の 団結力 より 1人 の 行動力 のが輝く令和の思考力を考える

団結力 と 行動力 はとても大切だと感じます。

大多数が集まって起こす団結力はすごいパワーあって優遇された時代があった。

アドセンス 記事内

心理学の検証結果

間違った発言を胸張って言葉にする人と

正しい言葉を自信なさげに言葉にする人

の検証結果は。

間違った発言を胸張って言う人に周りの人間は称賛する結果がでた。

用は間違ったことでも自信持って言うと周りに人が集まる。

これなかなか面白くて。

人は統率力があると信じてしまう

苦手な事をダラダラやるより

成果が出ないことでもやり続ける

すごい大切だと感じました。

教育で大切な事は努力をすると認めてもらえる社会がある

子どもを教育する上で、勉強するとたくさんおもちゃが買える

スポーツをすると試合があり

ルールの上で勝敗が決まる

努力はつらい

でも努力したときの結果が出たときの成果は計り知れない。

努力を知らずに育った子供達

学校に行かないのがカッコいい

勉強をしないながカッコイイ

学校の校則を破るのがカッコイイ

結果やる事を見つけられず、自分探しの結果が

ギャンブルや依存性。

努力することを伝えてきた

全員が団結力や行動力があるわけじゃない。努力できるわけじゃない。

でも親が英語勉強しなさいって、親が英語出来ないのに言葉にする。

親が見本なのに、自分が出来なかった事を子どもにおしつける。

バカな親の教育はバカ。

好きな事を見つけられないのは視野を狭くした環境

IQは遺伝率70%

残し30%は環境による。

東大生に聞いたら親の年収は1000万を超える人が多数。

医者や弁護士や政治家だから

年収1000ある人は教育に非常にダイレクトに考える。

100人の団結力より1人の行動力の意味。

会社員から独立する効果的な考え方

どうやったら勉強を好きになるか?

子どもが1番興味ある事は何か

苦手分野も考え効率のよい家庭環境を与える。

中高一貫に行かせ勉学に惜しみない投資をする

勉強嫌いな子どもへのアプローチの仕方

世界中の50%以下は高学歴ではない。

勉強嫌いなの通知表や点数で評価されないから

子どもが喜ぶシチュエーションを作る

子どもが興味ある事は何か?を1番知ってるの親。

子どもが嫌いな食べ物知ってるのは担任じゃなくて親。

地元や教育やスポーツで子どもが全て苦手な場合は、180度違うことがある事を、目で見て体感させる。

野菜嫌いな子どもなら。アイスランドに行ってアイスランドの風情をみせる。

なぜなら北極は野菜が育たない為野菜がない。

あるとしても輸入。

だけど。魚はかなり新鮮で魚料理のバリュエーションが豊富。

野球やサッカーしか近所にないなら1時間かけてアイスホッケーを体験させる。

家族力をする場所


子どもの視野は親が決める

年齢を重ねると高齢者は否定的になる。

昔は携帯なんかなかった。

口癖のように言う。

これは心理学

「行動力がる人」に共通する10のこと

歳をとるほど新しい事を学ばなくなる

新しい事を学ばないと、とりあえず否定から入る。

否定から入り、それがなくても俺は生きてこれた。

の結論に繋がる。

確かに生きていける。

これのルーティンに入る。高齢者は。

https://naoyakatahira.com/100人の団結力より1人の行動力/‎(新しいタブで開く)

新しい事にチャレンジしなくなったら高齢者【老害】

好き嫌いのジャンルめま幅狭くなり。

見える視野も狭くなり。

時代の風潮を拒絶し始めたら。

老害。

マウンティングの始まりです。

結論

1.自分の周りにいる人を教師とするか反面教師とするか

2.チャレンジ精神

3.頭ごなしに発言していないか

これが現在嫌われていない高齢者

ハワイの雑貨に囲まれた笑顔の女性

コメント

タイトルとURLをコピーしました