キャンプの季節到来!!【夏の定番テントからバーベキュー用品の最新トレンド情報】

キャンプファッション
アドセンス インフィールド

今年も夏が始まりますね!夏の定番といえばキャンプ!YouTube動画でも「一人キャンプ」が話題になっていますね。今回はテントからバーベキュー用品など2020年の最新キャンプグッツをまとめてご紹介していきますね。

ひろし
ひろし

オススメのテントって何?

ゆきのり
ゆきのり

とりあえずキャンプを今年から始めたいけど何から揃えていけばいいかわからない!!

ひろあき
ひろあき

僕もバーベキュー用品を買いかえたいんだよなー。

笑顔の女性
笑顔の女性

私はソロキャンプしたい!!インスタ映えできるキャンプ用品って何!?

アドセンス 記事内

キャンプにはアウトドアファッション!今年のトレンド

そもそもアウトドアファッションとは!?みなさんはご存知ですが?普段の生活だと使わないので馴染みがない言葉ですよね。

山登りや、渓流つり、キャンプなどアウトドアシーンで使われる「機能的」な洋服になります。マウンテンパーカーやダウンジャケットなど日常でも防寒具としては最強なアイテムです。

2009年のアウトドアブーム

今から10年くらい前にアウトドアブームがおきましたね。登山やトレッキングなど、山ガールなんて言葉もここから来ているかもしれません。

翌年いこうには毎年のようにトレンドスタイルとして扱われ、さまざまなファッション雑誌に取り上げられるようになりました。

アウトドアファッション雑誌

最新のトレンドは専門誌の情報がおすすめです。個人的におすすめしたいのはこちら。GO OUT は専門性が高く、「外遊びできる情報」が満載なため飽きないです。キャンプ場や釣り、レジャー体験など多彩なジャンルが満載。女性向けのファッション雑誌としても定評があります。

遊び体験ならアソビューが情報が豊富です。全国にある「アウトドア情報」をいち早くお届けしています。アソビュー(asobiew)なら施設やレジャー体験、アスレチック、カヌーやカヤックなど充実した ”遊び” が満載。子どもから大人まで楽しめます。

遊び予約/レジャーチケット購入サイト「asoview!(アソビュー)」

今年のキャンプは最新バーベキュー用品で楽しむ

BQQ の魅力といえば「外でやる雰囲気」ですね。室内で焼肉パーティーも確かに素晴らしいですが、外の空気や風を感じることができます。自分たちで火を起こして炭に火をつける作業。正直ダルさはあります。しかし、ビールを片手に火を起こす作業はなぜか ” ワクワク “ するんですね。なぜでしょう?? それは「未知」 だからです。

バーベキューといってもひとくくりにしてはいけません。全てが物語であって作業そのものが記憶に残ります。そこが BQQ の魅力です。季節を味わったり自然と距離が近くなったり日常にはない気持ちが芽生えます。アルペン公式オンラインストアでは最新のBQQ用品 がランキング形式でになっています。上位からチェックしてみるのもありです。

【最短翌日配送】アルペン公式オンラインストアでBQQ用品を見る

庭でやるバーベキュー!?美味しく食べる BQQ

先日Twitterをひらいたらバーベキュー しているツイートがたくさんありました。その一部がこちらです。見るだけでもワクワクしてきます。

最近は自宅の庭でも手軽に行えるグッズが流行っています。コンパクトで掃除が楽な商品は簡易的で初心者でもすぐに扱えるので人気が高いですね。

昔の BQQ 用品は網がすぐに焦げてしまったり、交換頻度が多いものが多いです。交換の際の火傷も不安要因の一つですね。しかし最新の商品はまさに初心者にも使いやすいです。

キャンプの必需品!テントの最新情報

キャンプのド定番といえばテントです。本格的な4人テントから2人用までたくさんの商品があります。テントの種類には大きく分けてドーム型、ツールルーム型、ロッジ型、ワンポール型の4種類に分けられます。

詳しく知りたい人はこちら!【これからキャンプを初める人向け】まずはテントの種類と特徴を知ろう!

本格的に購入を検討していない人はあまり気にしなくて大丈夫です。基本的に初心者は、テントの種類や特徴よりも簡易的で利便性が高くて安価なもので十分です。比較的安価でオススメは3社です。

まず1つはスポーツ・アウトドア総合サイトe-SPORTSです。アウトドア用品が豊富なので初心者でも安心

そして2つ目は首都圏を中心に店舗をもつアウトドア専門店のエルブレスです。アウトドア専門店なのでキャンプ用品の基本が全て揃っています。

3つ目はアウトドア・登山用品の専門店の好日山荘です。THE NORTH FACE(ノースフェイス)や Patagonia (パタゴニア)まで多くの有名ブランドを取り揃えています。

公園で!家で!ピクニックでも使えるファミリーテント

公園でお弁当を持ってピクニックしたり、お子様とバトミントンをしたり「家族じかん」をすごす機会が増えてきました。あまりお金も使わないですし。ほんとの「節約術」です。テントといっても、広げて組み立てて固定したり忙しいイメージです。実際に扱った人はわかりますがかなり面倒です。

通常のテントは2人作業や3人で協力しながら組み立てます。足元から順番に組み立てるため時間も手間もかかります。小さな子どもがいる家庭は手が話せない時など、テントはりは大変です。しかしワンタッチで開く最新テントがあります。ピクニックにはかかせないアイテム!1個は所持しておくと便利です。

ソロキャンプで楽しむ!お洒落グッツ

キャンプの中級者になってくるとソロキャンプを初める人が多いです。ソロキャンプの魅力は「縛られない時間」です。みんなとするキャンプとは違い、口うるさく言われる心配がありません。持ち物も最小限ですみますし、食事も自由に選べるので好き嫌い関係なく買い出しできます。

ソロキャンプの魅力は「可愛いらしい小物」にもあります。インスタ映えやYouTubeの撮影でも撮れ高が違ってきます。普通のキャンプ用品とは違い、オリジナルのナイフからお皿まで自作のキャンプ用品を作ったりしている人もいます。

ホームセンターなどで無料体験を行っていますので、興味ある方は参加してみるのもいいでしょう。また、制作するのは ”ちょっとな” という人はアルペンのソロキャンプ用品から探してみるのもありです。品揃えが多くランタンからマグカップまで可愛い商品があるので1度みる価値ありです。

アルペン公式ソロキャンプ用品

家キャンプで楽しむ!おうち時間でも使える再利用グッズ

キャンプ用品のデメリットと言えば使用しない時期があります。あなたは冬にキャンプしますか?かなりのマニアならもちろん” 可” うでしょう。しかし、一般の人は冬のキャンプをしません。夏に購入したキャンプ用品が無駄になってしまいます。しかし「おうちキャンプ用品」は家でも使用できるため季節を問いません。

家のベランダや、車庫などやるキャンプなど家族がいる世帯には便利なアイテムです。インスタで話題の家キャンプの写真がこちらです。

View this post on Instagram

\週末は #ベランダごはん で気分転換しよう!/  ステイホーム月間で退屈な毎日ですが、週末はベランダにグラパンやキャンプアイテムを置いて気分転換しませんか?  カラフルなキャンプアイテムも素敵だけど、ブラックとホワイトのアイテムでまとめればモノトーンで雰囲気もグンと変わります。 グラパンのプレートは、横幅37cm、奥行き28cmと大きめサイズなので同時に調理したいという方にもオススメです。 冷凍食品など買い溜めした食材を活用してみてくださいね♪  また、先日は #おうちでアラジン キャンペーンに応募してくださり誠にありがとうございました!予想を超えるたくさんのフォロワーの方にご応募いただきスタッフ一同感動しております✨ キャンペーン中にフォロワーも3万人を超えました! 当選者様には、順次DMにてご連絡させていただきます。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。   #アラジン #aladdin #センゴクアラジン #sengokualaddin #アラジンのある生活 #ポータブルガスシリーズ #ポータブルガスホットプレート #グラパン #ホットプレート #ガスホットプレート #ホットプレート料理 #ホットプレートごはん #ポータブルガスストーブ #ストーブ #アラジンストーブのある生活 #アラジンストーブ #ブルーフレーム #おうち時間 #おうちごはん #アウトドア #キャンプ #おうちキャンプ #家キャンプ #グランピング #いまはおうちでキャンプしよう #stayhome #ステイホーム #happywithaladdinmagic

A post shared by Aladdin (アラジン) (@aladdin_jpn) on

家キャンプで生活感のある暮らしもお洒落になりますね。ストーブやローテーブル、椅子もコンパクトサイズなので持ち運びも楽チンです。ガーデニングのお供にしたらインスタ映え効果も高まります。家キャンプ用品はデザインも多いためネットで探すのも大変です。アルペン公式サイトなら家キャンプ用品のカテゴリもあるのでお求めの商品も探しやすいです。

アルペン公式オンラインストア家キャンプ用品

まとめ

いかがだったでしょうか。夏が近くなりアウトドア気分が高まってきましたね。今回はキャンプ初心者の為の最新アイテムとして記事にいたしました。どんなジャンルから始めたらいいかわからない!!そんな迷いも吹っ切れたはずです。この機会にぜチャレンジしてみてください。

コメント

  1. 大雨でも安心!濡れない傘とは!?梅雨の必須アイテム特集 より:

    […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました