【ギャンブル依存】繰り返す借金[共通点と直し方]

カジノのスロットこれからの日本
アドセンス インフィールド

フリーのジャーナリストとしても活動しているなおBlogです。今回は、パチンコ依存症や日本のカジノ問題にも関心があったので、借金を繰り返す人の特徴と人生で失うお金を記事にしていきたいと思います。

みなさんはこれらを経験した事はありますか?少なからず1度は経験した事がある方は多いでしょう。

休みやになったらパチンコを打ちに行く。給料が入れば競馬に使う。趣味と依存の区別は難しい所です。

  • 依存性とは
  • パチンコ、パチスロの辞め方
  • ギャンブルで失う生涯のお金
  • ギャンブルで失う時間と友人

何気なく趣味で初めて時間や他の欲求に目もくれなくなった人生の近い人を見てきたのでそれも踏まえた実例として参考にしていただけたら幸いです。

アドセンス 記事内

ギャンブル依存性とは?借金を繰り返す共通点

途方にくれるカップル

文字のごとく依存してまうことです。具体的な例としては、仕事中でさえ、今日はあの台に座ろう!明日は朝から狙ってる台がある。など、、、仕事の時間や、食事中、お風呂の中でさえ頭から離れません。これが依存です。

ギャンブル依存は優先順位が全て一位

賃貸の支払いや携帯料金の支払いが迫っているにもかかわらず、【取り返せばいい】など、全てを後回しにしてしまいます。

みなさんの周りにはいませんか。

まずは自分が依存していないか?自分自信で自覚する事が大切です

ギャンブル依存症が起こす行動[借金辞める行動]

普段から趣味のない人やお金使い荒い人にギャンブル依存率は高い傾向にあります。公営娯楽を辞めるには時間がかかります。自分でコントロールできないわけですから、一人では難しいとも言えます。生活習慣や環境をかえることが、簡単にできたら誰も苦労しませんね。

やめられない人が通うカウンセリングがありますが具体的な内容としては自分の頭から切り離す為に他人に借金やギャンブルをして失った時間やお金などを、グループで語り合い頭から切り離す手法をとります。

ギャンブル依存から抜け出す自己マインド[借金]

  • 時間の使い方
  • お金の使い方
  • 物の価値観

心理学で自己マインドと言う言葉があります。自分でコントロールができない人のために小さなことから意識して行動することで、少しずつ変化をもたらします、

全ての事は自分の思考から行動になります。これもまた事実です。大切なお金も失う時間も凄いスピードでなくなります。

ギャンブルで失う生涯のお金

みなさんは一生で得る人生の生涯賃金をご存知でしょうか?

高卒や大卒と言った学歴にも左右されますが、ある程度の生涯賃貸のデータがあります。

一生で稼ぐお金
ケースから溢れるお金

一生で稼ぐお金もあれば一生で使うお金もあります。車やマイホーム、子育て資金、ほとんどの人が体験する出費でしょう。

  • 大学・大学院卒:2億7千万円
  • 高専・短大卒:2億1千万円
  • 高校卒:2億1千万円
  • 中学卒:1億9千万円

中卒でも2億くらいは稼ぐんです。ちなみに男性の場合です。女性はやや少なめ。2017年の収集データ。

自分に付加価値をつけるお金と時間の優先順位

現在の2020年ですと働き方改革もあり、残業もなくなり。消費税の引き上げもあり日本の景気は悪くなっているのでこれより低くなっていると予想されます。↓女性

  • 大学・大学院卒:1億2千万円
  • 高専・短大卒:1億1千万円
  • 中学卒、高校卒:1億円

スキマ時間で働くなら「シェアフル」


1か月で3万円使う人は10年やり続けたら360万円。借金をするギャンブル依存のお金

1か月五万円ギャンブルに使う人は10年で600万円になります。20歳から初めて60歳まで続けると過程して2400万をギャンブルで失う計算になります。

もっといえば、勝ったお金もギャンブルに使う為にもう少し高額になります。

2020年の老後貯金問題で言われる老後は1人2000万円以上必要になるこのご時世。ギャンブルからは少しでも足を洗う事を考えたのが賢明でしょう。

メガホンで叫ぶ女性

ギャンブル依存で失う時間と友達

カジノのルーレットで遊ぶ人達
  • 友達の信用を失う
  • 家族の縁が切れる
  • 生産性のない時間

ギャンブル依存性の人は必ずと言っていいほど借金ぐあります。主に消費者金融。

気軽に借りられるメリットもあれば高額な利子があり、利息を払い続けるだけの人生に足を踏み入れる事になります。

ギャンブル依存に陥った悪の循環が借金を増やしていく

依存性の人は借りたお金の返済期限までお金を持ち続ける事が出来ません。お金が財布や口座にあるものならすぐにギャンブルをします。

返済日が近くなるにつれて増やして返済しようと試みます。この悪循環に捕まったら最期。

家族からお金を借ります。最初は低額だったはずか、金額が上がりはじめ、、さすがにまずいと気づきはじめ、会社の同僚にせがむようになります。

会社で大事にしたくないので今度は友達に借ります。彼女や彼氏にも借金をするようになり。人からの信用を失います。これは兄弟や家族や親友であっても。お金は絶対に貸してはいけません。なぜなら金の切れ目は縁の切れ目だからです。

ギャンブル依存でで失った時間は戻らないし増えない

10年ギャンブル暦がある人と10年腕立て伏せをやり続けた人を例にしますね。

10年ギャンブルをやり続けた人が残るものは10年ギャンブルをやった経験値です。

ギャンブル依存!その経験値から得たもの?

100%断言出来ます。ないです。

仮に10年腕立てをしてきた人は?

筋肉がついただけ?

違います。10年コツコツと努力を積み重ねが出来る人はその10年分の経験値を誰かに教える事が出来ます。純粋に知りたい人がたくさんいます。それがたまたまバイトになったりYouTubeで稼ぐことが出来たり、自分がやり続けた結果が功績を生むかもしれないんです。

まとめ

趣味を持ち生きがいになる時間を作りましょう。きっと時間の大切さと人生の大切さに気付く時があります。

周りのし失敗を反面教師と考え自分に吸収できる環境を築いていくことが人生を上手くいくコツです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました