WordPress初心者にオススメのレンタルサーバーは4つ!ブログを始めるならスピード重視する

レンタルーバーBlog
この記事は約4分で読めます。
アドセンス インフィールド

こんにちわ。なおブログ(@sunsetcruzu1)です。ワードプレスでブログをはじめたい人で最初に悩むのがドメインとサーバー選びですよね。ドメインやサーバーのメリットも専門用語ばかりで難しいのでわからないことが多いです。

そこで今回は、ブログを始めるときの「サーバー」選びについて解説していきます。ここで初心者が選ぶべきポイントは「サーバーのスピード」です。

ネット回線の速さといってイイです。

ウログくん
ウログくん

サーバー選びのポイントは回線の速さなの?

そうそう!動画みていて回線が遅いとストレスがたまるよね?

ブログも同じように回線の速度が遅いと、読者が離脱(違う記事)してしまうんだよ!!

サーバーひとつで読者に与える「ストレス」はとても大きです。できるだけ読者には読みやすい記事作りをする必要があります。

それではさっそく行ってみましょう!!

アドセンス 記事内

WordPressのレンタルサーバー選びはスピードで決めよう!!

レンタルサーバー

レンタルサーバーはスピードで選ぶ必要があります。上記のように、ブログをはじめた人は「アナリティクス」というGoogleが提供している解析ツールを使います。

アナリティクスを使用する意味

・どの記事が人気か把握できる

・記事を見ている滞在時間を知ることができる

このようなメリットがあります。

このように解析ツールを使わないと集客化することが難しくなります。

要するにレンタルサーバーが遅いと離脱率がグンと上がってしまうことになります。

⚠︎初心者のサーバー選びは重要です

ブログを解説したら「アナリティクス」は導入しよう。

レンタルサーバーは長期契約

レンタルサーバーの多くが1年契約や2年契約といった「長期契約」することが多いです。

その理由は2つあります。

・長期契約することで毎月の支払いを少なくできる

・無料のドメインがついてくるメリットがある

このように長い期間で契約すると「お得」なサービスが付属します。

毎月の支払いが半額程度になることもあります。しかし途中で解約しても返金制度がありません。

というのも、契約時に1年間分を全て支払うシステムなので慎重に考える必要があります。

初心者にオススメのレンタルサーバーはこの4つ

初心者にオススメしたい理由は、サーバーの設定がワードプレスに特化している点です。

通常サーバーの設定は「プロ」や「エンジニア」などプログラミング言語が必要だったりします。しかし初心者オススメするサーバーは専門的な知識が必要がありません

技術に自信がない人はチェックしてみてくださいね。

オススメのレンタルサーバー1エックスサーバー

ちなみに自分も使用しているレンタルサーバーです。ワードプレスのバックアップ機能をついていて初心者には最高のサーバーです。

知識がなくてもブログ記事が多いので「ネット検索」しても問題解決しやすいのが特徴です。

オススメのレンタルサーバー2wpX Speed

最近になって話題になってきた国内で速さが1番のレンタルサーバーです。

ワードプレスを使用してブログ運営するなら無敵の速さです。

他のサーバーから乗り換えを手伝ってくれるサポートもあるので乗り換えも安心してできます。ブログのスピードが遅い人は絶対にこれ。

オススメのレンタルサーバー3 GMOが運営するロリポップ

どこかで聞いたことがある人も多いでしょう。知名度では知らない人はいないと思います。GMOが提供するロリポップは簡単設置できることで初心者には人気のレンタルサーバーです。スピードはもちろんのこと使いやすさで日本でダントツ1位。

現在は10日間の無料お試しを行っているのでお試しあれ。

オススメレンタルサーバー4 ミックスホスト

なんといっても価格で決めたい人は必見!毎月880円から使えるハイスピードなレンタルサーバー!WEBに特化したライトスピードを使っているためにWordPressを使用する人にオススメなサーバーです。

こちらのメリットは30日間の返金保証があるために、使ってみて遅かったら解約できるので試してみる価値ありです。

まとめ

これからブログを解説する人にとって「レンタルサーバー」選びについて記事にしていきました。これからブログで「稼ぐ」ためにも読者のためになるような記事を書けるサーバー選びにもこだわりたいですね。

ブログで稼ぐためにアフィリエイトをしたデータはこんな感じですのでよかったら参考にしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました