Apple Gift Cardの未発送の返金処理はいつ?発送前のキャンセルなら24時間以内に返金される

ギフトカード Blog
この記事は約5分で読めます。

2022年のアップルウォッチ(Apple Watch Series 8 )をApple Gift Cardで購入しましたが、何らかの理由で「キャンセル扱い」になってしまいました。そのときの返金について、アップル公式のサポートセンターに問い合わせしたので記事にしていきたいと思います。

Apple Gift Cardで購入した理由

Apple Gift Cardで購入した場合、新品のアップル商品が「割引価格」で購入することができます。現金で購入するより600円お得になります。

アップルギフトカード
アップルギフトカード

税込 楽天調べ 10000円 Apple Gift Card (実質9600円)

Apple Storeでは合計8枚まで(ブラウザ版)使うことができるため、8万円の商品を4800円の割引にすることができます。ちなみに、アプリ版でApple Gift Cardを使う場合は「4枚」までになっているのでパソコンから開いて購入するようにしましょう。

Apple Gift Cardで購入キャンセルになった理由

Apple Gift Cardで購入したにも関わらず、キャンセル扱いになってしまう理由として「残高不足」が挙げられます。しかし「満額入金」したにも関わらずキャンセル扱いになってしまうケースがあります。

キャンセル扱いになった理由

  • App storeでアプリ課金していた
  • iCloudの月額課金している

このように自動で引き落としが原因で、キャンセル扱いになってしまいました。Apple Storeではメールにて通知がきますが「発送準備中」ているため安心していたら、まさかのキャンセル扱いになってしまったので注意しましょう。

Apple Gift Cardで返金は3日ではなく24時間以内

Apple Gift Cardで購入した場合、未発送なら24時間以内に返金してくれると、公式のAppleアドバイザーに確認することができました。Appleの「よくある質問」では以下のように記されています。

よくある質問
よくある質問

一度キャンセル扱いになってしまった商品は、再度購入するしかありません。Appleの新商品は「カスタマイズ」することにより、海外からの発送になるため10日間から14日間も待機しなければなりませんが24時間以内に返金されます。こちらには「Eメール」での返金対応とありますが、2022年9月末日のサポートセンターでの回答は「自動返金」との回答がありました。

まとめ

せっかく期待して予約しても、キャンセル扱いになってしまったら再購入するしかないです。返金対応はさすがAppleだなと感じました。実際には24時間以内に返金されるので早い対応です。返金待ちでアップル商品が買えない人は半日くらいで返金されている人もいるため、焦らず待ってみましょう。

ご愛読ありがとうございました。

コメント