Final cut proで使える無料のLUT!色味を変えてコントラストで動画の雰囲気をかえる

LUT動画制作・編集
この記事は約2分で読めます。
アドセンス インフィールド

こんにちわ。なおブログ(@sunsetcruzu1)です。

FCXPで「無料でダウンロード」できるLUTをいくつかご紹介していきますね。

海外でも非常に人気のLUTになっているために、日本では知らない人がほとんどです。これから動画編集をはじめる人でも、簡単に使用できます。

アドセンス 記事内

LUT シネマティックパック

1つ目は LUTシネマティックパックです。

シネマティックな映像から、モダンな LUT まで幅広くの映像に使用できます。海外の映像好きには、好印象を持つことができます。

有料のものもありますが、ほぼ無料で使用することができます。

LUT シネマティックでは公式のInstagramでも LUTが公開されていますので、HPより直感的に判断できるのでチェックしてみてください

カラーグレーディングセントラル

2つ目はカラーグレーディングセントラルです。

LUT

編集素材にあてはめなくても、直感的に LUTを確認できるため、編集時間も短縮することができます。

こちらも無料の素材から有料版まで揃えてあります。

 Motion elements

3つ目は Motion elements です↓

MotionElements - ロイヤリティフリー 動画素材マーケット、音楽、アフターエフェクト テンプレート

Motion elementsの特徴は素材の豊富さです。無料で使用することもできます。

好きなカラーにタッチパネルで直感的に操作することもできます。カスタマイズの方法が初心者でもわかりやすくなっているため、無料登録しておくことをオススメします。

lut

また月額2150円で動画や BGM 写真の素材などもダウンロード無制限で使用できるメリットもあります。

motion VFX

motion VFXはクオリティーの高い LUT があります。デメリットとしては有料のものがほとんどですが、一部のエフェクトや上記の写真の LUT は無料で使用することができます。

無料の会員に登録しないと、無料で入手することができないの注意

無料の素材のLUTでシネマティックなダイジェスト版を制作したので参考にしてみてください↓

鬼怒川の旅をカッコ良く編集してみた

コメント

タイトルとURLをコピーしました