【2020年最新】ワードプレステーマ無料の神!乗り換えるべき注意点!STINGER PLUS2からコクーンに変更

アイフォンBlog
アドセンス インフィールド

こんにちは。ワードプレスを使いはじめて5カ月が経ちます。僕の場合は無料テーマで永遠に使い続けることが目標です。スティンガーplusのテーマを3ヶ月間使用してコクーンに変更した経緯を記事にしていきます。

ワードプレスをはじめて、やりたい事が増えてきます。例えば、吹き出しや文章を注目させるアンダーライン。アンダーラインって重要ですよね!!そこも含めてお話ししていきます。

seo対策はされているけど使いづらいんだよね。

吹き出しも使えないし、cssも自分で書けない。

もっとさ便利なワードプレステーマはないの?アンダーラインも引けないと困るんだよな。

アドセンス 記事内

スティンガーplusは吹き出しが使えない

スティンガーplusを使って3か月目に悩んだことが「吹き出し」です。吹き出しの魅力はブログを閲覧している人に「みやすく」すること。。吹き出しはページを見やすくしてくれます。疑問点を伝えるときにかなり有効です。実際に使うとこんな感じになります。

下記参照

例文
例文

こんな感じです。伝えやすいでしょ?

このように無料テーマのスティンガープラスで行う場合はhtmlやcssを触る技術が必要になります。初めて3ヶ月の私は、それが “なんなのか” さえわかりません。もう本当の初心者です。最初のデザインがお洒落だったのでインストールしましたが3ヶ月後には削除しました。その理由は使用用途で選んでいませんでした。ワードプレスのテーマがどんなものがあるのかさえわからなかった頃です。

最初に「契約」したサーバーがエックスサーバーです。理由はググったときに「速い」し使いやすいとの理由のに。本当に他の理由がわからないんです。ただ単純に知名度!?それだけです。他のサーバーはネット回線が遅いみたい。

契約して、現在も利用してる。サポート面でもバックアップあるから安心かなと思います。

スティンガープラスはアンダーマーカーが使えない

スティンガーのデメリットの1つにマーカーが使えないことです。本当に困りました。当然やり方も調べましたがバグがおきました。ちなみにマーカーを使うとこんな感じになります。

  • こんな感じ
  • こんな感じ
  • こんな感じ

だいぶ違って見えますね。おそらく有料テーマでは可能になるんでしょうが、完全無料で使いたかった僕は調べる毎日でした。アドセンスやASP案件などを紹介するときはマーカーで注目をおける文章作りは欠かせないものです。

初心者はとくに文章能力がないので「注目させたい部分」にマーカーを引くことで目に止まります。まじでマーカーは重要…

コクーンに変えて大きくかわったこと

上記の部分!!!!!!この赤い部分が全て変更可能なんです!!!しかも日本語なので英語のプラグインの必要もない!!まじで便利。ワードプレスのテーマ「コクーン」に変えてみて変化したことを。個人的にめっちゃよかった点は以下のとうり。

  • コクーン設定でseoの詳細が設定できる
  • プラグインを使用しないでスマホ対応ができる
  • コクーン設定でアドセンスの広告設定ができる
  • コクーン設定でスピードを高速にできる
  • アフィリエイトタグが付けられる

僕が感じた中でこの5つはまじでメリットでした。ワードプレスを利用するメリットはプラグインでたくさんアレンジできることですが、データが重くなるメリットがあります。しかしコクーンはテーマの中に入っているため無駄なプラグインを利用しない場合でも最適に動きます。最初から使っておけばよかった。

コクーンと相性のイイはじめての人におすすめのASP

こんなのみた事ない??

これは例文です

コクーンならワンタッチでAmazonと楽天とヤフーの商品を一括で紹介できるんです。欲しい商品の値段の比較や、サイト別の口コミレビューもお客さんが比較できるおすすめワンタッチです。

ワードプレスの初心者なら絶対に入れたいですよね。僕は手に入れました。ブログ始めた時は大変ですがA8ともしもアフィリエイトは入れておくと便利です。

もしもアフィリエイトA8.net

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はブログ経過をして変化した同行をリアルタイムで更新してみました。まだまだわからない事だらけですが、日々精進していきたいと思います。

コメント

  1. […] 【2020年最新】ワードプレステーマ無料の神!乗り換えるべき注意点!STINGE… […]

  2. […] 【2020年最新】ワードプレステーマ無料の神!乗り換えるべき注意点!STINGE… […]

  3. […] 【2020年最新】ワードプレステーマ無料の神!乗り換えるべき注意点!STINGE… […]

タイトルとURLをコピーしました