糖質制限ダイエットの効果は?炭水化物を減らして効率よく痩せる方法

ダイエットBlog
アドセンス インフィールド

糖質制限ダイエットはどのくらいの効果があるのか?これから糖質制限してみようかなと思っている人は気になるところです。ご飯やパスタなど炭水化物を主とした食事は、糖質が多く含まれておりダイエットをするのは非効率と言われています。炭水化物を一切摂取しないでダイエットをすることにはデメリットもあります。

今回は糖質制限ダイエットの効果と、理想的な食事制限について記事にしていきたいと思います。

産後ダイエットをしたいけど、どのくらい炭水化物を減らしたらいいの?

糖質ダイエットのどのくらいで痩せるの?

この記事でわかること

・糖質ダイエットをはじめてから、痩せはじめる期間

・糖質ダイエットをするための食事の方法

ダイエットの中でも「有酸素運動」や「筋トレ」など運動を目的としたダイエット方法がありますが、糖質ダイエットは、スポーツや運動を一切しなくても効果を感じられる方法になります。

時間がない人や、運動が苦手な人には必見です

それではさっそく行ってみましょう!!

アドセンス 記事内

糖質制限ダイエットで痩せるメカニズムとは?

ダイエット食品

糖質は人間が動く「原動力」のもなっています。仕事や学校生活でもエネルギーとして必要な成分になります。主に糖質とは、動物が必要な差3代栄養素の1つとされています。

1.炭水化物

2.タンパク質

3.脂質

炭水化物のに含まれる1つが「糖質」です。一言でいうと糖質は太ります。

食べた炭水化物は、小腸で吸収され血液中に運ばれます。そのさいに血液中にインスリンに変化します。これは食べた量によってインスリンの分泌量が変わってきます。

血糖値が高い人ほど、インスリンの量が多くなります。ではインスリンの分泌量と、ダイエットとなんお関係があるのか?

インスリンが太る理由

糖質(炭水化物)をとりすぎてしまった場合、すぐに脂肪に変わります

これが太っている人が「無意識にやっていること」です。

必要以上の炭水化物をとることは、ダイエットとは離れてしまうんです。

ご飯とラーメンなどの組み合わせは禁止です!蓄えられた糖質は脂肪になってしまうので要注意です。

糖質は少なくすると「カラダ」が小さくなります。足が細くなったり、腕が細くなるメリットがあります

糖質制限と合わせながら、燃焼サプリを活用すると「ダイエット効果」は高くなります。


糖質ダイエットを行うときの注意点とデメリット

ダイエット

糖質制限ダイエットのデメリットは多く存在します朝の食事をしないで子どもを学校にいかせていませんか?

教頭先生の話が長いために「立ちくらみや、気絶」してしまう人も多く存在します。これはエネルギーが不足しているために起こってしまいます。

・頭がボーッとする(集中力低下)

・会議に参加しても頭が働かない

・力が入らない

・何事もやる気がない

糖質をいっさい採らないと、上記のようなことが起こります。エネルギーが不足しがちな朝は、食事を取らないだけで、十分なパフォーマンスを出すことができなくなります。仕事や学校での集中力も低下してしまうため、朝の食事はバナナやりんごなど糖質が含まれる物を摂取しましょう。

危険な場合は救急車で運ばれてしまう人もいるので、炭水化物をまったく摂取しないことは避けましょう。

痩せはじめる期間

産後

糖質制限ダイエットを成功させる秘訣は、無理をしないで長続きさせることです。食品にどのくらいの糖質が含まれているか。理解していくことがコンスタントに痩せるコツになります。

摂取したカロリーが「消費カロリー」よりも下回ることができれば、1週間で成果がみられます。

個人差にもよりますが、努力次第で確実に見た目が変わります

【ダイエット】糖質制限を1週間やってみたら本当に効果ありました!

しかし、短期間で糖質制限をすると「長続き」しないためにあまりオススメはしません。アルコールを摂取したり、たまに「唐揚げ」を食べたり、ストレスのない食事を混ぜることで長続きができる環境を作りましょう。

糖質制限中のお酒のオススメ

お酒を飲むさいは、ビールよりも糖質ゼロの焼酎やウイスキーを飲むようにしましょう。

糖質50%オフで普段と変わらない生活でダイエット

大豆

無理な制限をしないで糖質制限ダイエットをするなら、糖質がカットされた食事を中心に生活することで無理なく痩せることができます。

こんにゃく一膳では、ご飯のかわりに「こんにゃく」を使用したご飯になります。

こんにゃく一膳の詳細はこちら

1番の魅了は「糖質50%オフ」のご飯になります。

ご飯こんにゃくのメリット

・こんにゃくが苦手な人でも大丈夫!匂いがしない

・初回980円

・普通の生活で確実にダイエットができる

毎日の食事を糖質オフにするだけで「有酸素運動」をしなくてもダイエットですることができます。運動が苦手な人でも始めやすいダイエット方法なので、健康的に痩せることができ普段の食事量と同じままでダイエットすることができます。

アドセンス 本文下
Blog
naoyaをフォローする
クリエイター`s Naoyablog

コメント

タイトルとURLをコピーしました