アウトドア&キャンプ&DIY&わんこと焚き火

このブログでは「アウトドア」や自然が好きな人に情報を発信する田舎暮らしをする趣味のblogになります

見てみたい

アウトプットをするにはインプットが3倍必要!発信するデメリットとメリット

生活Blog






SNSや情報社会になった近年ではアウトプット(発信))することで社会の変化におおきな影響を与える事があります。謝った情報もたくさん存在しており「個人で選別」することが大切になってきます。

しかし、アウトプットする理由の多くは収入に関わらずメリットが多くあります。例えば知識量を増やすためにはアウトプットの3倍以上のインプットが必要になります。

「喋る、書く」ことでどこかに情報を公開することで記憶が永続的に頭脳に残ります。

今回はインプットとアウトプットをする理由について記事にしていきます。

アドセンス 記事内

インプット、アウトプットをしていない人はいない

インプットやアウトプットをしない人の多くは「面倒くさい」という意見をおおく耳にします。しかし多くの人間はインプット、アウトプットをしています。

  • LINEを送る
  • 匿名でTwitterをみる
  • 動画を観る

これは他人が発信したアウトプットを自然と吸収しています。家族間でのLINEのやり取り。Netflixの動画鑑賞。たくさんの人たちがインプットやアウトプットに関わっています。




アウトプット(発信)は全ての人が自然とやっている

特別な人意外はアウトプットを自然に行っています。これは、他人と全く接しない生き方をえらんでも難しいことがあげられます。

刑務所にある独居坊ではスマホ、会話など社会からのコンタクトを全て遮断されます。しかしアウトプットを遮断された囚人がとる行動があります。

  • 刑務官に話しかける

このように他人と一切関わらない人間は、インプット(誰かに話す)とアウトプット(返答を求める)を求めてしまいます。





インプットするだけはNG?吸収と年収の格差データ

インプットの多くは「情報」になります。映画、漫画、テレビや雑誌からさまざまな知識を得ることがあります。しかし、仕入れるだけの情報価値は1年後の記憶に残らない研究結果があります。

昨日みたニュースの記憶を明日話すことは出来ますが、3年後話せることが出来るのはアウトプットした体験がある人の80%になります。

視覚と聴覚は、記憶があいまいになりますが、口やジェスチャーを使ったアウトプットは記憶に残る研究結果があります。




発信の価値

アウトプット(発信)には収入についても価値があります。近年ではアウトプットしている人の価値が高まりました。

  • YouTube
  • TikTok
  • Instagram
  • Twitter

SNSを使ったインフルエンサービジネスが主流になり、広告塔として生活する人がふえており、ビジネスパーキーソンとした社会現象がおきました。

情報社会において、偽の情報や正しい情報が飛びかっていますが「選別する力」がインプットする側に必要になっています。

しかし近年では「ユーザー体験」をアウトプットすることがリアルタイムの情報源になっており、リアルタイム以外は、演出と見られてしまうけいかあります。

例えば、テレビ番組などがそうです。平日の午後7時に放送される番組の60%は動物番組です。これは海外のYouTuberから著作権譲渡を目的として購入されたものです。

ニュース番組も同様に、Twitterでリアルタイムで更新された内容をまとめたものになります。




アウトプットの時差に価値がなくなっている理由

前略のように、時差がある「情報」には編集技術がはいってしまい、視聴者を誤解させる演出がたくさん施されています。

まとめ情報やニュースには、スポンサーなどのメリットを優先しているため「楽しませる」反面、「演出」に騙される場合があり、真実の情報から離れてしまうケースがあります。





インプットが3倍必要になる理由

アウトプットする人は無数に存在します。インプットした情報をそのまま公開しては、パクリ表現になってしまい「価値」がなくなってしまいます。

研究者が語る演説をそのまま発信しては、個人の価値がなくなってしまい、存在すら否定されてしまいます。

インプットはさまざまな情報を仕入れて選別して、オリジナルの体験や価値観をまぜることで改めて「価値」がうまれます。

発信するためには知識量をふやした、オリジナルのアウトプットが必要になり、インプット量がアウトプットに大きな変化をもたらします。





時間のない人にオススメなインプットの方法

会社員や育児をする人のおおくは、1日に6時間から8時間の拘束される時間があります。料理や仕事にたいして専門性の高い情報をインプットすることができます。しかし、アウトプットする価値がない情報がほとんどです。これは誰かが同じ事をやっていたり、似た情報によるものがほとんどになってしまします。

時間のない人は本を読む時間すらありません。育児や料理、仕事があります。そんな人にはオーディオブックがおすすめですね。


  • 入浴中に本を聴ける
  • 通勤、通学で本が聴ける
  • 電車でゲームをしながら聴ける

オーディオブックのメリットは、ほかの事をしながら、自然にラジオ感覚で専門知識を学べることができます。空いた時間にインプットの量がふえたり、仕事や教育に関しても学べる事がふえ、知識と知恵を成長させる事ができます。

スキマ時間にたくさんの情報を取り入れることでアウトプットの質をあげるために活用してみましょう。

Amazon audiobook

タイトルとURLをコピーしました