【今年の夏はサーフィン】サーフィン体験9選【失敗あり】

海Blog
アドセンス インフィールド

これから夏シーズン。サーフィンやマリンスポーツ、ボディボードを初めてみたいと思ってる人も多いではないでしょうか?サーフィンって楽しい?そんな疑問にお答えしていきます。かれこれ9年間サーフィンを続けてきたので、実体験を元に記事にしていきます。

アドセンス 記事内

サーフィンってどんなもん?

サーフィン

サーフィン初めての人は興味本位の人がたくさんいますが、実際に行動に移るのは時間がかかるものです。サーフィンってこうんな感じって映像では観たことあるけど?って人の為に。

簡単に言うと波の上のボードに立つ事ですが。これが凄い難しい。波にタイミングを合わせてクロールしながら自然と触れ合う感覚がサーフィンの魅力です。スノーボードとはまた別の魅力があります。“自然が好き”こんな人には是非おすすめしたいスポーツです。

サーフィンを初めたきっかけ

サーフィンの部屋

サーフィンを始めたいと思ったのは自分が16歳の頃です。しかし学生の頃なので、海までの交通手段がない為に、高校は水泳部に入りました。全然関係ないけど、泳ぎは出来た方がいいかな?と思って。

スタートしたのが車の免許を取得した19歳の夏でした。当時は映画やドラマのワンシーンで流れてくる映像のインパクトが強かった為に、カッコ良かったイメージが強いです。

テレビや映画に出てくる海の綺麗さもまた魅力的に感じましたね。実際にはじめるタイミングは関係なく子供から大人まで海にいますしルールやマナーを知る知人やショップのスタッフさんなどと見学も最初は良いかもしれません。近距離での影響は非常に親近感ぎ湧くのでそそられます。

サーフィンを初めたら体型が変わる

サーフィン

海の近くに住んでサーフィンをしている人のほとんどが逆三角形ですね。厳しい筋トレをしている訳でもなく、理想的な体型の人が多い印象があります。のめり込んじゃった人ふ仕事前や、夕方の仕事の帰りに毎日してる人もいるので脂肪が落ちまくります。よく水泳ウォーキングなどのダイエット教室がありますが、非常にカロリー消費量が半端ないです。

水中では水圧によって様々な筋肉を使う為にサーフィンに必要な筋肉が発達し、余分な脂肪を削ぎ落としてくれます。ダイエットをしたい人や筋肉を付けたい人はサーフィンすると体型が変わりますよ!海の中ではずっとボードに乗って腕でパドリングと言う作業をする為に羽根の生えた背中や太い腕にもなります。男子には魅力的。

マリンスポーツ用品

趣味や自分の時間が出来るのでストレスがなくなる

趣味

大学生や社会人になると仕事でのストレスや勉学のストレスを感じやすく、息詰まる事もしばしばあります。家庭を持つ男性や女性なんかも窮屈な生活のストレスを感じやすくなります。サーフィンは初期費用の投資だけで交通費しか掛からない趣味の一つです。

海でスポーツしたり波が落ちたら浜辺を散歩したり、釣りをしたり、帰り道に新鮮な海鮮を食べたり1日のお休みが十分なストレス発散になります。勿論、家族でのお出かけの際にショッピングモールで買い物をしている隙間時間でも出来ちゃう究極の趣味です。

初心者からはじめるサーフィン:

自然を肌で感じる事で世界観が広がる

海

普段の生活の中で自然を感じながら生きてる人は本当にわずかですが、サーフィンをはじめる事で自然の魅力がたくさん知る事が出来ます。伊豆や沖縄のような透き通る海の中の風景を見たときは”住みたい”と思ってしまうくらい

海外沿いにはカニやハマグリ、泳いでいる魚やイルカ(スナベリ)も見た事あります。普段の生活で見ない海の自然をみる度にサーフィンして良かったと思いましたね。

サーフィンを長く続いていくと海外の海にも興味を持つ為、世界中の繋がった海での違いを発見したり日本にはいない生物にも出会えます。自然の魅力は人生観も変えてくれますよ!

マリン・ウィンタースポーツ用品【ヴィクトリア】

同じ分野の仲間が増える

サーフィンをすることで友達以外の”仲間”が増えます。実際の体験では通い付けのお店に顔出す機械が増えると店舗のバーベキューに呼ばれたり、取れた魚やハマグリを貰えたり、サーフィン大会の見学に誘ってもらえたり、同じ趣味の仲間が横と横の繋がりによって増えて行きました。地元や学校の友人とは違う価値観や考え方を持った人と触れ合う事で仲間と言う感覚を持つようになりました。

新しい事はじめると、新たな知識も身に付いてゆきサーフィンから学んだ人間関係も養われたかなと思います。これからサーフィンをはじめる人はそういうスポーツ以外の部分でもおすすめしたいです。

サーフィン!ランニング!ヨガ!マルチに使えアクティブウェア!【RUBYMOON】

日本の都道府県に興味を持つ

日本

日本の島国の魅力はやはり”海に囲まれている”こと!ですね。サーフィンを初めて旅行をはじめ、様々な都道府県に足を運ぶ機会が増えました。サーフィンをしていなかったら絶対に旅行に行かない県にまで興味を持ち、ご当地のグルメやショッピングまで検索したり、温泉も好きになったりメリットばかりでした。特に地方に行けば、食堂で刺身の定食を大盛りにして頂いたりお漬物をサービスして頂いたり、地方には温かい人ばかりで出会いの感謝を感じる事が出来ます。自ずと優しい気持ちになる瞬間があります。サーフィン始めて感じた体験は本当にいい事だらけです。

沖縄・北海道など全国のレンタカー30社比較・予約!1日2000円の最安値!スカイチケットレンタカー

まとめ

今回はサーフィンをはじめみようか悩んでる人やこの夏にチャレンジしたい人向けに執筆致しました。勿論1人ではじめるのもおすすめですが、ルールやマナーなど地元は厳しいかも知れませんので最初はお友達やサーフショップのスクールの体験なんかでも良いかもしれませんね。またサーフィンは男性の比率も多く、女性の場合は危険も伴うかもしれませんので、中級者以上になるまでは知人や友人と行動してくださいね!

ANAのツアーなら!ANAスカイツアーズ

コメント

  1. 趣味の”出会い”が一番カップル率が高い!?料理教室で学ぶメリット!【アピール力を高める】 より:

    […] 【今年の夏はサーフィン】サーフィン体験9選【失敗あり】サーフィンをす… […]

  2. […] 【今年の夏はサーフィン】サーフィン体験9選【失敗あり】サーフィンをす…アドセンス 本文下 ファッション 夏 傘 台風 対策 梅雨 雨シェアする Twitter Facebook0 LINEnaoyaをフォローする アドセンス SNSボタン下 naoya Naoyablog […]

タイトルとURLをコピーしました