A8netとアナリティクスのクリックした解析値が違う!

講師Blog
この記事は約5分で読めます。
アドセンス インフィールド

こんにちわ。なおブログです。(@sunsetcruzu1) ワードプレスを開設して半年が過ぎました。アフィリエイトをはじめて気になったことが「解析値」の違いです。

初心者
初心者

a8netでは報酬が発生しているのに、アナリティクスではインプレッションが違うんです!!なぜ?

そうなんです。a8netではクリック単価が発生しているんです。

しかしアナリティクスでは記事をみられた形跡がないんです。

今回の記事は、同じ悩みをもったアナリティクス解析について解決策を解説していきます。

アドセンス 記事内

a8netで確定した報酬とその差の違い

a8net

スクショが下手すぎました笑… でも… 日付が入っているので勘弁してね。

2020年7月7日の七夕の日です。

確定報酬として昨日の時点で9円の報酬があります。インプレッション(見られた回数)も203回あります。

そしてクリック(広告)をされた回数は137回あるんです。

a8netではこんな感じで表示されています。アナリティクスにいくとインプレやクリックが違いすぎる。

しかし「お金」が発生しているa8の解析値を信じるのが妥当ですよね?

そこでもっと調べて見ました!!

アナリティクスの解析値の方が少ない

スクショ

ユーザーが52になってます。激減です….  

昨日の時点では203人のお客様が来店されましたが…

なぜこんなに相違があるのか探したらこんな記事を発見しました。

アナリティクスの設定は難しいみたいです。

そしてこのとうりに実行しました。

アナリティクス設定で実際にやったこと

a8netにはそんな設定がないので、アナリティクスの設定が原因かもしれない。

もちろんワードプレスのテーマにもよるかもしれない。問題がありすぎる。

Google先生は「ユーザーエクスペリエンス」を大切にしてます。

しかし絶対に嘘です….

こんな文章でわかりずらくない

スクショ

Google使用者は「上級者ばかりではないです」とGoogle先生に伝えたいです。

ここで実際にやったこと

1.アナリティクスのトラッキングコードを貼る

2. サーチコンソールに登録する

3.サーチコンソールとリンクする(全部)

スクショ

4.サーバーのDNN設定でサーチコンソールを追記する(エックスサーバー)

スクショ

5.サチコのプロバティ設定→ビュー設定→サチコまで行く→

スクショ

サーチコンソール設定で紐付ける。

これでサーチコンソールとアナリティクスの設定は完了しました。

Googleタグマネージャーに登録したのが原因かな…

続いてGoogleタグマネージャーに参加しました。

ここではいつも通りにアカウントを作ってログイン完了!

そしてコンテナを作成します。こんな記事を発見したのでGoogleタグマネを導入したい人は読んでみてください。

友人のスマホで確認してみた!!アナリティクスのリアルタイムをみる

タグマネージャーやアナリティクスの設定を変更した場合は、2日から3日かかるのでGoogleから通知がきてから確認してみたした。

そいたらリアルタイムで計測できました!!

アナリティクスでの結果がつがってしまうのは「記事から離脱した場合」はカウントされないみたいな記事を発見しました。

何それ….

Googleアナリティクスとa8net広告はそもそも計測する基準が違う

Googleアナリティクスがインプレッションやコンバージョンを計測する「基準」がそもそも他社とは違う話です。

a8netや他のアフィリエイトでもインプレッションやクリックに対する基準が違うんではないか…

例えばGoogleの場合だったら、3秒以内に離脱した記事の場合はインプレッションに追加しない..

仮にa8netは1秒でも滞在したらカウントされるような….

あるかもしれない!!!いやあるね!!!その可能性。

こんな記事を発見したので参考までに!!

参考記事がなくなってしまいました。

まとめ

アナリティクスの解析値が違ってしまう原因はそれぞれの「解析する方法」が異なっているからです。

・Googleにはルールが存在する

・a8netにも独自のルールが存在する

この2点です。

結局どんなに正確にアナリティクスを設定してもa8netとの少しの誤差は出てしまいます。

Googleは滞在時間が「3秒以上」いる場合はインプレッションは1カウントされます。a8netの場合は1秒でも滞在すれば1カウントされるので無条件にa8のインプレッションは多くなります。

このようにアナリティクスの解析値が少ない原因になります。それぞれのASPでも似たような現象がおこってしまうと考えられます。

結果、少しの誤差は多めにみてあげましょう!!

a8netの登録が澄んだら「もしもアフィリエイト」も登録しておくことをオススメします。もしもアフィリエイトの魅力は、A8netにはない商品もありAmazonリンクや楽天の商品まで簡単に紹介することができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました