自宅で腹筋を割るトレーニング!お腹の脂肪を落とすためにやること

腹筋ダイエット
この記事は約6分で読めます。
アドセンス インフィールド

なおブログです(@sunsetcruzu1)腹筋を割ることは大変です…。毎日の食事の量を減らしてもそんな簡単に腹筋を割ることは難しいです。 そんな僕が自宅で腹筋を割るためのトレーニングを実践しましました。

腹筋を毎日30回かかさず行っているのに腹筋は割れていきませんね。そう簡単にはバキバキにはなることがないんです。

僕も定期的に「腹筋」を50回から100回していました…。しかし、うっすら6パックになるだけです。

ぽっちゃり体型の人でも、メリハリボディを手にいれるために、脂肪をおとして腹筋を割る方法を記事にしてきます。

体脂肪が○%になれば腹筋はわれる?

腹筋を早くわる方法は?脂肪を落とすだけ!

上記のような筋トレ初心者でも可能な腹筋の割りかたを説明した記事になります

この記事で得られること

・体脂肪を操る方法

自宅でできる腹筋方法

減量の仕方を学ぶ

先日Instagramにこんな投稿をしました

2年前の写真は恥ずかしいですが…

現在は7キロの減量に成功しました!

ウェイトトレーニング以外にも、有酸素運動を取り入れました。

そう!ジョギングです!!

前置きはさておき早速本題に入りましょう!

アドセンス 記事内

腹筋に脂肪がついているとデメリットばかり

たるんでいる身体はデメリットが多くあります。見た目や健康にも影響しますね。

例えば体脂肪(太り過ぎ)からみる病気のリスクです。

高血圧

糖尿病

心筋梗塞、狭心症

健康リスクだけで考えてもデメリットが多いです。

実際に病気にかかったことのない人は実感が湧きません。しかし30歳を過ぎてくるとカラダは正直になってきます。

塩分が高い食事や、お酒の飲み過ぎ喫煙などを繰り返して生活している人は見た目にも変化が出てきます。

偏った生活習慣は突然現れたりするので… これが本当にコワイ… 

筋肉の減少から「見た目による変化」老けて見える

筋肉が減少すると見た目にも変化があらわれます。わかりやすのがお腹周りの「脂肪」です。

お腹まわりの脂肪は洋服の上からでも隠すことができませんね。

ビールっぱらと呼ばれる中高年に多くみられる現象です。腹筋の減少によって新陳代謝が低下してしているために、脂肪を燃焼する力がありません。

30歳でも太ったお腹は、年齢よりも老けて見えてしまいます

普段から「運動」をすることで、老化にの予防にもつながります。

腹筋を割る簡単なトレーニングはおうちでできる

腹筋を割るためにジムに通う必要はありません。お腹の脂肪は簡単にとれるからです。

腹筋はどこでも簡単にできるトレーニングの種目としても有名です。しかし腹筋にもたくさんの種類が存在します。クランチと呼ばれるお腹の横周りを鍛えるトレーニング方法です。

ここでは動画で説明していきます↓

【腹筋】最速で腹筋を割る方法&3分半で追い込む7種類の腹筋メニューを実践。初心者の方でも安心して行えるように解説付きです。さぁ、一緒に腹筋を割りましょう。

おうちでできるトレーニングには種類が限られてしまいます。

初めのうちは慣れていないために腹筋をする回数は少なくなります。回数をこなしてくるとあまり成果がなくなってきます。

そのさいに必要になるのがフラットベンチです。フラットベンチは一つあれば全ての腹筋運動ができ、狙ったポイントに効かせるために有効です。

腹筋をする回数は15回以上を目安にする!

腹筋をはじめのときつらいです。

正直…

とう言うか。続かないんじゃないかなと思いました…

そうなんです.. 挫折してしまうときもあります。モチベーションを維持で切るかが問題なんです。

1・腹筋を一番最初にはじめた週は「10回〜15回」を3セット目安にする

2・1ヶ月を過ぎたら「30回を3セット」に増やす

3・腹筋が割れてきたら「毎日100回」を目指す

サッカー

ちなみにサッカーで有名な「クリスティアーノロナウド選手」は毎日腹筋を500回やっているみたい….笑

一般人にはそんな時間ない…

アスリートを真似するのはやめましょう!!(メンタルやられる)


腹筋を割るためには食事の管理が大切になる

筋トレを始めたばかりの人が間違ってしまう考え方が1つあります。

筋トレした日なのでたくさんお肉を食べる←これ笑!!

これは大きな間違いです。腹筋はカラダの筋肉の中でも大きわけではありません。

1日にたくさんのタンパク質を摂取しても筋肉は増えることはありません。

大切なのは筋トレ後の「脂質」を摂取ししないことです。

・ハンバーグ

・とんかつ

・生姜焼き定食

上記の食べ物はNGです!!タンパク質は多く含まれますが、脂質が高いのでお勧めはできません。お腹周りの脂肪は、日常生活でたくさん使うわけではないので脂肪が落ちにくいです。

低脂質を心がけることが大切です。

また野菜を中心に栄養管理をすることも大切になってきます。

有機野菜や特別栽培などを含む安心して食べられる食材や、 20分で主菜と副菜が作れる時短は忙しい女性に簡単で美味しく安心安全な商品を購入できる 食材サービスが初回限定で1980円でお試しすることができます。

スーパーに買い出しにいく手間がなくなります。

徹底した食事管理ができない!筋トレやダイエットに特化した宅配弁当

お腹周りの脂肪を落としていくためには、徹底した食事の管理が必要になります。

毎食のカロリーを計算してくれるので腹筋をしてお腹を凹ましながらおうちで食事の管理が行えます。

自宅に届けてくれる宅配弁当はこちら↓

腹筋を割ることで得られるメリット

腹筋が割ることに成功したときのメリットは非常に多いです。例えば、どんな洋服でもスッと着れます。

容姿の印象が変わるためにスマートな洋服をチョイスしやすくなるので自分に自信が持てるようになります。

腹筋を割ることで得られるメリットはこんな感じ

薄着でも自信が持てる

中年になっても異性に褒められる

たまに食べる揚げ物がおいしい

腹筋を割りたい人やポッコリしたお腹の脂肪をとりたい人は本格的ジムの比較してみることをオススメします。

自分では「痩せる自信がない」人向けです。

自己管理が難しかったりおうちでトレーニングする場所がない人向け。

ジムの比較サイ

平日は筋トレ!休日はビールのメリハリをつける

ビール

ビールや唐揚げは最高のおいしいです。笑…。しかし、お腹の脂肪は最高峰になってしまう…

平日はトレーニングに励んで腹筋をみっちりやる。

そして…

週末にガッツリした唐揚げにビールといったスケジュールにするとより一層美味しいものビールが飲めますね。

どこにモチベーションを置くかは難しいですが、筋トレは健康的なカラダになりますし、睡眠の質も上がります。

しかし毎日を「ストイック」に生活していくとストレスがたまり続かなくなります。

そういった、メンタル面に自信がない人にオススメなのがライザップです。

心理的に不安なことや筋トレを続かないときに相談にのってくれます。

ライザップは「マンツーマン」指導と「返金制度」、筋トレが続かない人やメンタル面でも安心できるように専属のカウンセラーが在中しているので、自信がない人は相談できるのはメリットが高いですね。

まとめ

夏も近くなってきたので薄着になりはじめました。

夏は目立つんですよね….

たるんだお腹を少しでも絞ることでスリムなボディーを手に入れましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました